×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

← TOPページへ
〜 ムダをなくそう! 電気編 〜
小さい頃の私の夢は「可愛い花嫁さんになること」でした。結婚した今は夢がかなってしまったのですが、次の夢がもうできてしまいました。それは・・・。
そうです!マイホームを手に入れることです!結婚したばかりで、まだまだ先の話ですが、「ちりも積もれば」なんとやらと言いますよね!節約生活頑張ります!

アイロンがけは極力しない
シャツなどにアイロンをかけるには結構時間がかかり、電気代もかかります。洋服を買う場合、形状記憶シャツや洗いっぱなしでもOKな洋服を選ぶようにしています。


エアコンの使用
エアコンの設定温度を高めに設定することで、電気代をおさえることができます。部屋が広い場合は扇風機も併用しましょう。またある程度冷えたら、冷房から除湿に切り替えます。


髪の毛を乾かす
髪の毛を乾かすときには、よくタオルドライしてから乾かします。また、乾かすときには髪の内側から乾かすようにすると、自然と全体が乾きます。
髪の毛をロングヘアからショートヘアにする(これ最終手段!)


コタツの熱を逃がさない
コタツの熱を逃がさないため、床には断熱材(またはダンボール)を敷き、コタツ布団はしっかり綿のはいった厚めのものにしましょう。


不必要な電気は全て消す、つけない
基本は不必要な電気は全て消す、またはつけないことだと思います!
1人の時は、必要な個所の電気しかつけません。例えば料理の時にはキッチンの電気だけ・・・とか。
また部屋の明かりは、電灯をつけずにできるだけ太陽の光で灯りをとるようにしています。朝起きて、太陽が出ていたらカーテンを全開にします。太陽の光をあびるととってもすがすがしい気持ちになります。


待機電力カット(1)
家庭の電気代の1割がこの待機電力だそうです。なので、市販のスイッチつきコンセントを使って待機電力をカットしています。スイッチつきコンセントが使えないところはコンセントから抜いています。
また、トイレの便座ですが私は日中仕事に行っているので、出かける前に節電モード(9時間)を使って電気を切って行きます。
<我が家の電気を切っている場所>
炊飯器、レンジ、テレビ、パソコン、ビデオ、洗濯機


待機電力カット(2)
エアコンなど使わないものはブレーカーから落とします。私の家ではブレーカーに「エアコン」とシールが貼ってあるのでそのブレーカーを落とします。新婚旅行など長期の旅行があるときは、台所以外は全部ブレーカーを落としていきました(笑)


電灯は2番目に明るいのにする
電灯ですが蛍光灯を2つともつけていまえんが?私の家では1つは消して小さいほうの蛍光灯で生活しています。はじめは「ちょっと暗いかなぁ」と思っていましたが、慣れれば普通に生活できます。


省エネ電化製品の購入
最近は、各電気メーカーも省エネ製品を多数出しています。
昔の製品を大事に使うことももちろん大事ですが、古くて電気代がたくさんかかるものよりも、おもきって新しい製品に買い換えるというのひとつの節約ではないかと思います。